News

デンマーク人で職場の人間関係に悩む人はいない。「気を遣わない」の効能を学ぶ

世界トップレベルのワーク・ライフバランスを保ち、効率的な働き方が浸透している北欧の国、デンマーク。「ここでは「職場の人間関係」が原因で悩む人を見たことがない。“忖度”という概念は存在せず、誰もが自分の意見をハッキリと主張する。」現地で働く日本人は、このように話します。世界幸福度ランキングで毎年上位にランクインするデンマークの人たちは、どのようにして「職場のよい人間関係」を構築しているのでしょうか?その秘訣を探るため、北欧独自のプロフェッショナルな教育職であり、コミュニケーションの専門家である「ペタゴー」として、現地の特別養護学校で働く日本人、櫻井友子さんにお話を伺いました。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加