News

新型コロナウイルス/2月の売上67.6%の企業が前年割れに

東京商工リサーチは3月12日、第2回「新型コロナウイルスに関するアンケート」調査を発表した。 調査によると、「新型コロナウイルス」感染が拡大した2020年2月の売上は、約7割(67.6%)の企業が前年同月(2019年2月)より減少したと回答し、感染拡大による影響が企業業績にすでに表れていることがわかった。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加