News

イタリア、薬局と食料品店以外の店は全て休業 新型コロナの感染拡大抑制のため

イタリアのジュゼッペ・コンテ(Giuseppe Conte)首相は3月11日夜(現地時間)、薬局や食料品店など生活必需品を取り扱っている店を除く全ての店を12日から4月3日まで休業とすることを発表した。3月9日に国内全域での移動制限が発動されたばかりだが、新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、今回の措置に踏み切った。なお、企業活動や工場の操業は安全対策を講じた上での継続が認められている。

このエントリーをはてなブックマークに追加