News

島嶼国など9か国が日本への渡航を抑制…韓国やタイも

読買新聞

茂木外相は21日午前の記者会見で、新型コロナウイルスの日本での感染拡大を受け、太平洋島嶼国など計9か国が日本への渡航抑制を呼びかけていると明らかにした。9か国は、ミクロネシア連邦、トンガ、サモア、キリバス、ソロモン諸島、韓国、タイ、ブータンとイスラエル。このほか、米国や台湾の関係当局も日本への渡航に注意喚起を行っているという。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加