News

アジア企業との交流加速 関経連、タイに初の海外拠点

日本経済新聞

関西経済連合会は近く、タイに拠点を開設する。関経連職員が海外で常駐する拠点は初めてで、東南アジア諸国連合(ASEAN)の企業や団体と連携し、新規ビジネスを創出する動きを加速する狙いだ。スタートアップ企業の成長やイノベーションの活性化を促す会議体も新たに立ち上げる。人材や技術の交流に弾みをつけ、双方の経済活性化につなげる。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加