News

アフリカ経済 先導4カ国に期待 ポール・コリアー氏

日本経済新聞

過度な債務の問題などが取り沙汰されるアフリカで、政府が成長モデルを示し、変革する国が出てきた。企業の育成に取り組むエチオピアやルワンダ、ガーナ、セネガルの4カ国は期待が持てる。こうした国が先頭に立って他国に発展方法を示すことができれば、かつてのアジアのように大陸全体で雁行(がんこう)型の成長パターンを描けるかもしれない。アフリカ大陸は「困難な時代」に入っている。2013年ごろまで約10年続いた…

このエントリーをはてなブックマークに追加