News

「ガリガリ君」を国民的アイスに成長させた“みんなの弟”戦略

日刊工業新聞

年間売上本数が4億本を超える国民的アイスキャンディー「ガリガリ君」。1981年に発売してから38年間、売れ続けるロングセラー商品だ。それほど愛されてきた背景には独創的なアイデアがちりばめられたマーケティングや、ときに一瞬戸惑いさえ覚えるフレーバーの投入などがある。そうした発想はどのように生まれてきたのか。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加