News

中国、製造業に国家基金設立 アメリカへの影響は?

Forbes

中国が、国内の製造業ならびに技術分野の発展を目指して1472億元(約209億ドル)規模の国家投資基金を設立したことが、2019年11月20日に報道された。これは驚くべきことではない。それどころか、米政府がアメリカの技術に依存する中国企業を対象に規制をかけたことに対する予測通りの反応だ。製造業の発展を目指す国家戦略「メイド・イン・チャイナ2025」は目立たなくなっているものの、中国はかなり前から、他国への依存を解消しようと取り組んできた。...

このエントリーをはてなブックマークに追加