News

自動車メーカーの人員削減、世界で8万人超に-EV時代到来で

Bloomberg

世界各国の自動車メーカーの従業員にとって、今年は過去最悪の部類の年となっている。需要減少や自動車技術の構造的変化が背景にあり、ドイツのダイムラーとアウディはここ1週間で2万人近くの人員削減を発表したばかりだ。ルームバーグ・ニュースがまとめたデータによると、自動車メーカーは今後数年間で8万人余りを削減する。人員削減はドイツや米国、英国に集中しているが、高成長国もこの流れに逆らえず、自動車メーカーはそれらの国で事業を縮小している。...

このエントリーをはてなブックマークに追加