News

19年のアジア日系企業景況感、ベトナムは国別で第3位―ジェトロ調査

VIET JO

日本貿易振興機構(ジェトロ)は21日、「2019年度 アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」の結果を発表した。これは、ジェトロが2019年8~9月に、北東アジア、東南アジア、南西アジア、オセアニア20か国・地域に進出する日系企業に対し、現地での活動実態に関するアンケート調査を行ったもの。それによると、19年の景況感を示すDI値は、ほぼすべての国・地域で悪化し、事業拡大意欲も低下。全体の値は3.3ポイントで前年の23.6ポイントから大幅に低下。理由としては「現地市場 での売上減少」の影響をあげる企業が多かった。景況感では、 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加