News

中国のテック大手が注力する「東南アジア」市場の巨大な可能性

Forbes

中国のテクノロジー企業が次の市場として期待するのが、東南アジアだ。中国で巨大な成功を収めた大手らは、既存のビジネスモデルを現地向けにローカライズすることで、さらに覇権を拡大できる。とくにアジアのスタートアップ企業は、中国から約5年遅れの状態にあり、そのギャップが中国側にとっては大きな魅力といえる。中国の投資家らは現地の次世代のスタートアップへの投資により、さらなる利益を得ようとしている。...

このエントリーをはてなブックマークに追加