News

ファッションEC戦国時代を勝ち抜くのはどこだ?

WWD JAPAN

本のファッションEC市場はこの10年で約23倍の規模になった。今後もさらなる高成長が見込まれる中で、ZOZOが創業者の前澤友作氏の電撃的な引退とZホールディングス(10月1日にヤフーから社名変更)への身売りで、ファッションECは大きな岐路を迎えている。ファッションECはZホールディングスとアマゾン、そして楽天という巨大なプラットフォーマー対決の様相を帯び始めている。ECモールは…

このエントリーをはてなブックマークに追加