News

マレーシア 超富裕層への課税強化、1億リンギの税収増

NNA ASIA

マレーシアのリム・グアンエン財務相は14日、2020年度国家予算案で超富裕層に対する所得税率を30%に引き上げたことで、税収が1億リンギ(約25億8,700万円)増えるとの見通しを示した。予算案では、課税対象所得が年200万リンギを超える超富裕層の所得税率を現行の28%から引き上げる。エッジなどが15日伝えた ...

このエントリーをはてなブックマークに追加