News

2019年は5G元年 車や医療のインフラに

日本経済新聞

2019年は次世代通信規格「5G」が本格的に商用化する年になる。米国や韓国では大手事業者が軒並み商用化をスタートするほか、日本でも19年半ばにプレサービスが始まる見込みだ。単なる携帯電話サービスの進化にとどまらず、自動運転や遠隔医療など社会インフラとしての役割が一層強くなり…

このエントリーをはてなブックマークに追加