News

中国がEC監視強める、化粧品やベビー用品に越境の厳しい波

BLOOMBERG

化粧品や紙おむつなどの日用品メーカーの株価が急落している。中国が電子商取引(EC)の取り締まりを強化する方針を示し、インバウンド関連の販売に悪影響が出るとの懸念が広がった。中国はインターネット上での不公正な競争や偽造品販売を取り締まるための特別キャンペーンを開始すると発表。 21日の東京株式市場では、資生堂が一時5%安に急落した。 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加