News

ウォール街の中国本格進出、強力なライバル出現か-競争環境激変も

BLOOMBERG

ウォール街の金融機関は中国本土の証券合弁への過半出資が認められるようになったが、今後数年で競争環境は激変するかもしれない。JPモルガン・チェースやUBSグループ、野村ホールディングスなど海外の金融機関に本土合弁企業への過半出資の道を開いた中国金融市場の国際化は、不吉な変化の前兆にもなっている。それは中国当局が後押しする131社に上る国内証券会社の再編だ。...

このエントリーをはてなブックマークに追加