News

日本企業の好感度:ヴェトナムに抜かれるフィリピン

DIGIMA NEWS

フィリピンは賃金が安い、英語が分かる、フレンドリー、日本から近い、と日本企業の海外進出先としては評価は高いが、業種によってはフィリピンを凌ぐ国が現れている。日本企業の海外進出をサポートする民間機関が、日本のIT関連企業1200社を対象にシステムやアプリなどを海外に委託する場合の国別人気調査を行い、このほど2018年度版を公表した。これによると、1位になったのはヴェトナムで38%を占め、2014年に続いて首位の座を維持した。...

このエントリーをはてなブックマークに追加