News

中国国民の2千万人超、飛行機などの利用禁止 社会信用スコアで

DIGIMA NEWS

中国当局が現在進めている「社会信用システム」の下で、昨年、約2千万人以上の国民が「信用スコアが低い」との理由で、航空券や高速鉄道のチケット購入を禁止されたことが明らかになった。薬物所持、脱税、罰金の未払い、交通違反などを社会信用システムの規制対象と定めている一方で、デモの参加やソーシャルメディアでの体制批判の発言も…

このエントリーをはてなブックマークに追加