News

アジアでトイレが急速に普及

日本経済新聞

アジアでトイレの普及率が高まってきている。世界保健機関(WHO)などの推計によると、水洗式といった基礎的な水準以上のトイレを利用する人口の割合は全体の66%(2015年時点)となり、05年と比べて10ポイント上昇した。各国の経済成長や清潔なトイレを整備する政策が普及を後押ししている。トイレメーカーにとっては...

このエントリーをはてなブックマークに追加