News

中小企業の65%が人手不足を実感している

NEWSWITCH

中小企業の人手不足が深刻化している。商工中金がまとめた「中小企業の人手不足に対する意識調査」によると、雇用が過剰だとする企業の割合は全体の約4%にとどまり、雇用が不足しているとする企業が全体の6割超を占めた。2011年1月と17年1月に実施した同様の調査と比較して、雇用の不足感が急激に強まっている状況が浮き彫りになった。...

このエントリーをはてなブックマークに追加