News

いきなり!ステーキも…日本の飲食店が海外で低調の理由は

livedoor NEWS

日本国内で業績好調な飲食店が、続々米国市場に進出している。だが、日本での成功ほど業績は伸びず、苦戦する企業も少なくない。日本で335店舗以上を展開し、昨年2月にニューヨークに進出したのはペッパーフードサービスが経営する「いきなり!ステーキ」。同社は顧客の…

このエントリーをはてなブックマークに追加