News

アメリカで今、最も成長著しい小売業者「プライマーク」が、オンラインで商品を売らないシンプルな理由

BUSINESS INSIDER JAPAN

全米小売業協会の雑誌『Stores』がカンター・コンサルティングの売り上げデータを使ってとりまとめたところ、ヨーロッパの低価格アパレルチェーン「プライマーク(Primark)」は今、アメリカで最も成長著しい小売業者だ。 現在、アメリカ国内に9店舗を展開しているが、オンラインでは売っていない。超安値で提供するプライマークのビジネスモデルは、eコマースには向いていないと同社幹部は言う。…

このエントリーをはてなブックマークに追加