News

小売り、外食のインド進出相次ぐ 無印、吉野家など業種多様化進む

SankeiBiz

インドに進出する日系企業の業種の多様化が進み、小売りや外食産業なども徐々に参入している。これまでは自動車や電機など製造業が主流だったが、約13億の人口を抱える巨大市場の獲得を狙う動きが広がってきた。…

このエントリーをはてなブックマークに追加