News

インドネシア、海外小売店閉鎖相次ぐ 消費行動変化

日本経済新聞

同国経済の半分以上を占める家計消費の伸びは4.97%で、成長全体を圧迫した。 だが、一部のエコノミストはこうしたブランドの店舗閉鎖の背景にはもっと根本的な問題があると指摘する。それは消費行動の変化だ。インドネシア人の消費はもう衣服には向かっていない。衣服や靴への支出は昨年は3.62%しか増加せず、家計 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加