News

ついに国連で講演へ!82歳プログラマーが語る「100年時代の思考法」——「人生は風見鶏でいい」

英語版のアプリをリリースするにあたり、用語を変換するプログラムを作成する際、誤って日本語のテキストの一部が旧バージョンのもののまま入力していたことを知人に指摘され、あわてて直したこともあった。そんな失敗も、「ありがたい経験。むしろ、失敗も含めた“経験”こそが、100年時代を生き抜く『生きる力』につながる」と ...

このエントリーをはてなブックマークに追加