News

NECが赤字の「債務超過会社」を買収するワケ 「海外セキュリティ拡大」

東洋経済オンライン

東洋経済オンライン. 1月9日。通信インフラ設備で国内首位のNECが、英ノースゲート・パブリック・サービス社(以下NPS)を4億7500万ポンド(約713億円)で買収すると発表した。買収資金はNECが現在持っている現預金(2017年9月末2399億円保有)を充てる。1月末をメドに買収を完了する。 1969年設立のNPSは政府向けや ...

このエントリーをはてなブックマークに追加