News

政府、泡盛輸出振興へ官民会議

日本経済新聞

政府は沖縄県産泡盛の輸出促進策を官民で話し合う会議を今月下旬にも立ち上げる。沖縄振興の一環で、今年度中に具体的な方針をまとめる。泡盛の出荷量は減少が続いているが、11カ国で大筋合意した環太平洋経済連携協定(TPP)が発効すれば輸出の追い風になるとみて戦略づくりを急ぐ。 初会合は那覇市内で開く。

このエントリーをはてなブックマークに追加