News

「強硬なEU離脱」、英経済を10年余り下押しへ-ブルームバーグ調査

Bloomberg

ブルームバーグ・エコノミクス(BE)のアナリスト、ダン・ハンソン、ジェイミー・マレー両氏が発表した調査によれば、合意を結べずに2019年3月にEUを離脱した場合、EUを離脱しなかった場合と比べ英国の国内総生産(GDP)は2030年までに6.5%低くなる。合意を結ぶことができれば、この打撃は通商によって緩和される ...

このエントリーをはてなブックマークに追加