News

トヨタの本気、B2B電気自動車「e-Palette」が凄いと言われる理由 —— アマゾン、Uber、中国DiDiが参画 …

BUSINESS INSIDER JAPAN

ライドシェアやレンタカー、タクシーに行政機関、量販など、他業種のネットワークサービスとAPIを介して連携し、それらの企業が自社が主導してビジネスを回せる。トヨタ側も、自らが得意とする車両とその管理に開発を集中できる。だからこそ、同じ車両を使いつつ、ネットワークサービスを介して用途を適切に切り換えていくことが ...

このエントリーをはてなブックマークに追加