News

ネクシフ・エナジーがタイの110MWガス火力コジェネレーション・プロジェクトでEPC契約を獲得

財経新聞

シンガポール)- (ビジネスワイヤ) -- アジアとオーストラリアの独立系大手電力会社のネクシフ・エナジーは、タイのラヨーン県の110メガワット(MW)コジェネレーション・プロジェクトで設計・調達・建設(EPC)契約を締結したと発表しました。ネクシフは2017年6月にプロジェクトを取得しており、2018年第1四半期中にファイナンス・ ...

このエントリーをはてなブックマークに追加