News

石油会社がカリフォルニアで「巨大ソーラープロジェクト」を行う理由

Forbes

カリフォルニア州サンホアキン・バレーに位置するベルリッジ油田は、1911年に発見されて以来、17億バレルの原油を生み出してきた。ソーラー発電のおかげで、次の5億バレルはより環境にやさしい方法で採れるだろう。 カリフォルニア州最大のガス会社アエーラ・エナジーは、22マイルの油田の真ん中で約2億5000万ドル( ...

このエントリーをはてなブックマークに追加