News

鳥貴族、過剰出店で客の“共食い”

BUSINESS JOURNAL

鳥貴族は3月8日、2019年7月期の単独最終損益が3億5600万円の赤字(前期は6億6200万円の黒字)になる見通しだと発表した。今期中に不採算店21カ所の閉鎖に伴う減損損失を計上する。17年10月に全品税抜き280円均一を298円に引き上げ、客離れが起きた。鳥貴族は値上げによる客数の減少を客単価でカバーすることができずに苦戦を強いられているわけだが、価格面で今後問題となりそうな要因が、10月に予定している消費増税だ。...  

このエントリーをはてなブックマークに追加