News

残業規制も有休消化も“抜け穴”横行 3人で1台のPC使って記録残さず

BUSINESS INSIDER

働き方改革関連法の一部が4月から施行されて3カ月が経過した。関連法の目玉は残業時間の罰則付き上限規制(大企業)と年5日の有給休暇の時季指定付与義務等の2つだ。違反すれば罰則が科され、企業は経済的損失や社会的イメージを損なう打撃を受ける。だが、中には法律すれすれの姑息な手口や違法なやり方に手を染める企業もあれば、厳しい社内規制を強いた結果、綻びが出始めた企業もある。...

このエントリーをはてなブックマークに追加