News

東芝、米LNG事業を売却

日本経済新聞

東芝は8日、5カ年の中期経営計画を発表した。米国の液化天然ガス(LNG)事業を中国の民間ガス大手に2018年度中をめどに売却する。1000人を超す早期退職の実施などで従業員の5%にあたる約7000人を削減する。一方でIoT分野などに1兆7400億円の成長投資も実施し、2024年3月期に売上高営業利益率を…

このエントリーをはてなブックマークに追加