News

日系メーカー147社に聞いた「米中衝突の対応策」生産・調達変更も続々

DIAMOND ONLINE

米中による関税合戦は、自由貿易ルールを前提に米中ビジネスの成長戦略を構築してきた日系メーカーにとって痛手だ。これまで、米中経済の先行き不透明を言い訳にして、対米・対中投資の姿勢を決めかねてきた日本企業も重い腰を上げつつある。米中分断の経済圏を想定して、生産・調達・販売体制をシフトさせる動きが広がっているのだ。…

このエントリーをはてなブックマークに追加