News

新型肺炎に身構える日本企業、日中GDP下押しのリスクも

REUTERS

拡大する新型コロナウイルス。日本企業は、訪日客の減少や中国の景気減速など多方面から影響が及ぶのではないかと身構えている。SARS(重症急性呼吸器症候群)が流行した2003年当時と比べても、中国の存在感は格段に高まっており、影響も大きくなることが懸念されている。…27日から団体の海外旅行禁止措置が発動され、国内のホテルではすでにキャンセルも出ている。...日本企業への影響については、訪日客の減少が直接的に影響する。消耗品をより多く扱うドラッグストアなどは、訪日客数の減少がダイレクトに売り上げ減に効いてくる可能性がある。...もう一つ...

このエントリーをはてなブックマークに追加