News

対中関税25%でもアップルがiPhoneの中国生産をやめられない理由

DIAMOND ONLINE

 アメリカ政府は10日午前0時1分、中国からの2000億ドル(約22兆円)分の輸入品に対し、10%の関税を25%に引き上げた。アップルも中国も、そして世界中が慌てた。中国からの輸入品に25%の関税が課された時、アップルに何が起こるか?2つのシナリオが考えられる。…25%関税が課されるぐらいなら、いっそのことiPhoneの中国生産をやめて、インドやベトナムで生産すべきだという声がある。しかし、事はそう簡単ではない。…

このエントリーをはてなブックマークに追加