News

“人工人間”「NEON」 デジタル労働力の新たな未来に?

ZDNET JAPAN

サムスンの研究部門が出資するスタートアップNEONは「人工人間」を開発した。この取り組みは一部の人を怖じ気づかせたかもしれないが、CES 2020で大きな話題になった。しかしより重要なのは、これは仕事のあり方を変える上で、これまで欠けていたパズルの最後のピースかもしれないということだ。… NEONは次世代のデジタルアシスタントではなく、時とともに独自の個性を身につける、ユーザーの「デジタルツイン」だと考えた方が適切だろう。NEONの人工人間は…

このエントリーをはてなブックマークに追加