News

中国市場でのシェア獲得に偏向する日系自動車メーカーの末路

DIAMOND ONLINE

2018年の中国総販売台数は前年比2.8%減の2808台となった。前年比割れになるのは実に28年ぶりのことだ。2019年1~3月期も前年比11.3%減と厳しい状況が続いている。過去十数年の中国自動車市場の変化を定常的に見てきた身としては、今回の“頭打ち”は、単に景気だけの問題ではないように思う。…

このエントリーをはてなブックマークに追加