News

ジェネレーションZの力を職場で活かす方法 国際調査で明らかに

Forbes

11カ国3000人以上のジェネレーションZ(16~25歳)を対象に行われたアンケート調査により、この世代の職場に対する期待や好みが明らかになった。同世代の活躍を望む企業は、採用や定着、研修に関する計画を立てる際、この結果を取り入れるといいだろう。...調査の回答者のうち、35%が希望に反した時間に働かされるのは絶対に受け入れられないと答え、34%が付与された有給休暇を希望する時期に取れないのは耐えられないと回答。...

このエントリーをはてなブックマークに追加