News

シャオミが日本市場へ参入 中国スマホ大手

SankeiBiz

中国スマートフォン大手の小米科技(シャオミ)は9日、日本市場に参入すると発表した。スマホのほか、モノのインターネット(IoT)を活用した家電なども投入する。同社はスマホの世界シェアで4位。日本では中国メーカーの中でも後発となるが、コストパフォーマンスの高さを強みにシェアを拡大したい考えだ。シャオミは2010年に設立され、スマホの世界市場では韓国サムスン電子と中国華為技術(ファーウェイ)、米アップルに次ぐ4位。高機能と低価格を両立させたのが特徴で...

このエントリーをはてなブックマークに追加