News

「やりたい」と言わせる オリックス社長の部下育成法

NIKKEI STYLE

オリックスは2017年に働き方を大幅に見直した。主導する井上亮社長兼最高経営責任者は若い頃もほとんど残業をしたことがなく、仕事の生産性には並々ならぬこだわりがある。国内外で事業が広がり、組織も大きくなるなかで、大企業病に陥らないための組織改革や人材育成について聞いた。...

このエントリーをはてなブックマークに追加